平塚中等、グル活中止だって2020.07.08

県立高校入試の範囲に目が行ってしまって見過ごしてしまいました・・・

2021年(令和3年)の平塚中等・相模原中等の検査で、グループ活動による検査がコロナ対策の流れで中止となったようです。(2020年7月3日記者発表資料)

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/prs/r9906997.html

↓以下抜粋↓

4 県立中等教育学校入学者決定検査について

〇県立中等教育学校入学者決定検査(以下、「入学者決定検査」という。)における適性検査では、公立高等学校入学者選抜における学力検査と異なり、各教科で学習した内容を問うのではなく、これからの社会で必要とされる幅広い教養を育成していく上での基礎的な力を測ることから、出題範囲の限定は行いません。

〇入学者決定検査におけるグループ活動(与えられた課題について、自分の意見をまとめた後、グループでの話し合いを行い、集団の中での人間関係構築力の基礎的な力と中等教育学校で学ぼうとする意欲や目的意識をみる検査)については、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を講じて適切に実施することが困難であると判断し、実施しません

〇入学者決定検査においては、公立高等学校入学者選抜と異なり、公立中学校への進学が確保されていることから、新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者と認定された受検者を対象とした追加の検査は実施しません。

↑以上抜粋↑

今回は学力一本勝負になるのか、あるいは作文などの代替検査になるのか目が離せません。続報をお待ちください!

無料受験相談やお問い合わせは
フォームにてご連絡ください

無料相談・お問合せ