[平塚中等]銀本「資料・適語補充型」トレーニング2020.01.07

平塚中等を受験する際の決して落としてはいけない問題シリーズの中にこの「資料・適語補充」の問題があります。育海会では銀本から「資料・適語補充」の問題を抜粋してプリント形式でトレーニングします。

結構なボリュームとなるのですが、このトレーニングの甲斐あって着実に取らなければいけない問題を取れるようにしています。私が銀本を好む理由なのですが、やはり全国の”ガチ入試問題”がそのまま掲載されている点にあります。

どんなに優れた問題集といえども本物の入試問題には勝てないと思っています。本物の入試問題をベースにして対策問題としてあるいは練習問題として問題集の問題が作成されるからです。

一方難点は解説が載っていないためわからない問題がわからないこと・・・泣。また、別解があるはずの問題で別解が載っておらず100%正答か判定しにくい点。平塚中等対策として臨むうえで「私が解けない問題はできなくて良い」として練習課題として外してあります・・・涙

個人的に平塚中等対策に優れていると思うのがさいたま市立浦和中学校の問題。難易度は高いが取り組みやすく適語補充などよく考えなければいけないのでお勧めです。

無料受験相談やお問い合わせは
フォームにてご連絡ください

無料相談・お問合せ